プロジェクト参加申込

ENTRY

プロジェクト参加申込

ENTRY

参加要項

事前準備
  1. (1)日本財団職親プロジェクトの約款をご覧ください。
    ご不明な点がございましたら日本財団までお問い合わせいただき、内容に同意できる場合には、以下のご準備をお進めください。
  2. (2)①②いずれかを満たしてください。
    1. ①職親企業の代表者から職親プロジェクト参加に関する推薦を受けてください。また、推薦した企業についても日本財団までご連絡ください。
    2. ②拠点に区別なく、連絡会議に2回以上参加してください。
  3. (3)協力雇用主の登録をお願い致します。
    職親企業には、協力雇用主の登録をお願いしております。
    登録手続等の詳細については、最寄りの保護観察所にお問い合わせください。
    参照:法務省ホームページ
  4. (4)雇用保険事業所登録をお願い致します。
    貴社の管轄のハローワークにて事業所登録をお願い致します。その際、ハローワークに以下の点をお伝えください。
    1. ①職親プロジェクトに参加すること
    2. ②刑務所出所者等の採用を希望していること
    3. ③協力雇用主であること
日本財団への申し込み
  1. (1)上記の事前準備完了後、以下の書類をご準備し、送付してください。
    1. ①申込書+約款(※記入については、記入例をご参照ください)
    2. ②企業案内(パンフレット等)
    3. ③代表者および連絡担当者の名刺(事務局から連絡する際に使用します)
    4. ④協力雇用主登録申請書の写し
    5. ⑤雇用保険事業所登録の控え(控えがない場合は事業所番号)
    6. ⑥推薦された職親企業名(メモ)(推薦でない場合には不要)
    ※②のパンフレットがない場合は、「企業概要の見本」をご覧いただき、作成ください。
  2. (2)①②いずれかを満たしてください。
    1. 日本財団又は各拠点事務局(大阪拠点、福岡拠点)に(1)でご準備いただいた資料をご送付ください。
  3. (3)日本財団にて審査・決裁を行います。 ※1ヵ月~2ヵ月お待ちいただく場合がございます。
  4. (4)日本財団職親プロジェクト登録確定後、日本財団より承諾書が届きます。
    「採用の流れとポイント」を送付しますので、保管くださいますようお願い致します。
参加後のご案内、活動内容など
  1. (1)日本財団職親プロジェクト参加後は、以下のご案内をお送り致します。
    1. ①該当する連絡会議のご案内(2、3ヵ月毎に1回)
    2. ②仕事フォーラムのご案内
    3. ③その他、日本財団職親プロジェクトに係るご案内
    ※②のパンフレットがない場合は、「企業概要の見本」をご覧いただき、作成ください。
  2. (2)就労状況(受刑者の内定時、少年院出院・刑務所出所後の就労時、退職時)を、日本財団までご連絡ください。

    <問い合わせ先>
    日本財団 公益事業部国内開発チーム職親プロジェクト
    TEL:03-6229-5327 FAX:03-6229-5177
    HP:https://shoku-shin.jp
    メール:shoku-shin@ps.nippon-foundation.or.jp

参加要項の詳細は、
下記PDFをダウンロードしてご確認ください。

約款
申込見本
企業概要見本
参加申込